秋の夜長キャンプ

家族全員が揃う時間が急遽できたので、1泊2日の道志キャンプへ行ってきました。

徐々に紅葉が彩り始めた道志の山々。
気温も少し肌寒い程度で過ごしやすい秋キャンプを満喫できました。

ダッチオーブンで手羽元のトマト煮を作ったり

キュウリを蛇腹に切っておつまみ作ったり

頑張って岩を割いてみたり。。。

焚火を囲んで家族団らんを楽しみました。

今回も大活躍なHill’s Side House

画像に購入できるオンラインのリンクを貼ってます。気になる方はクリックを!!!

焚火に欠かせないtakibi トートは薪と斧を突っ込んでガンガン使ってもへこたれない頑丈さ。 逆に使い込むほどに味わい出てきました!!!
*画像のバッグはサンプルでフロントポケットのメッシュがブラックですが、商品はグレーに変更しましたのでご注意を。

画像に購入できるオンラインのリンクを貼ってます。気になる方はクリックを!!!

キャンプの時に大活躍のバケットショルダーはサブバッグとして。。。
設営終わってちょっと出かける時はこのサイズがちょうど良いし、キャンプの雰囲気とも抜群に合います。

そして今回一番のお楽しみは、先日購入したコールマンヴィンテージランタンへの初点灯。

夜を照らす優しい灯り

二子玉川にあるヴィンテージランタンを中心に取り扱っている『VIBLANT』のスタッフの方に教えてもらった事を 思い出しながらチャレンジした結果。。。

成功!!!!!

大人げなくはしゃぐ図

少し灯りが安定しなかったので、まだまだですが何とか点灯すること出来ました。

今までメンテナンスが大変そうなイメージがあったので避けてきたガソリンランタンでしたが、 電気とは違うリラックスした空間を作り出してくれました。

今回は、同じくコールマンのこちらのランタンも持っていきました。

コールマン(Coleman) ランタン クアッドマルチパネルランタン

このランタンもかなりの優れものです。
室内で使えないガソリンランタンの代わりに室内を快適にしてくれます。
取り外せば懐中電灯にもなるので夜中トイレに行きたくなっても安全に行くことができます。

やっぱりコールマンのコスパは凄い!!!

幻想的な道志

翌日、若干天候が崩れてしまいましたがキャンプ場近くの遊歩道を家族で散策。

水源豊かな道志ならではの表情を見ることが出来ました。

夏とは違う楽しみ方ができる秋キャンプ。
食べる料理も飲むお酒の種類もテント内での過ごし方も全然変わってくるので
秋キャンプやってみたいけどまだの方は是非おススメです。

あ、山の朝晩は結構冷え込みますので、防寒の準備は必須です!!!

来月は、もう少し奥に入った北杜市へ行きます。

またブログにしますのでお楽しみに!!!

ではその時まで~。。。

ありがとうございました。

Hill’s Side House 河合