バッグを選ぶときのポイント~色合わせ編②~

どぉ~も!!ヒルサイの河合です!!!

前回の『バッグを選ぶときのポイント~色合わせ編①~』では人それぞれが生まれ持っている『パーソナルカラー』のことをご紹介しました。←タイトルにリンク貼っておきますのでそちらもどうぞ!!!

じゃあ、今持ってる洋服や小物は自分の色に合っていないのか!!?

そんなこともありません。

『パーソナルカラー』のことを知らなくても自然とじぶんに合った色のものを買っていることの方が多いと思います。

ただ、その中に『普段はあまり買わないけど冒険してみよう』とか『友達に勧められて買ってみた』なんかチャレンジものが少なからずあるんでじゃないでしょうか?

そんな、自分の『アンダートーン』とは違う洋服や小物は一度着て明るいところで自分の顔色をみると分かるかもしれません。。。

ぼくは以前朱色のTシャツを買って着てると先輩から

『お前、顔色悪く見えるぞ。。。多分のTシャツの色が合ってない』

と言われことがあります。

その先輩も『パーソナルカラー』のセミナーを受けていたので二人で納得したのを覚えています。

ぼくは『パーソナルカラー』を意識して洋服を買うので色合わせに困るということは、ほとんどありません。

ぼくが毎朝やるのは、まずその日着たいトップスかボトムスを床にポンっと置きます。それに合わせてパズルの様にそろえていくとすごく楽です。

気にしてるのは、上と下が同じ色にならないこと。

上下が同じ色だと遠目から見てズドーンとしたシルエットになっちゃうのでうまく小物を混ぜてメリハリをつけないと難しいです。

そして洋服が決まると次にバッグを選びます。

バッグのデザインは、その日の用途によって変わりますが、色は『パーソナルカラー』を意識しています。

ぼくは、白、明るい青、カーキ、黒を合わせることが多いです。

特にカーキはおススメです。

ヒルサイのイメージカラーということもありますが、すごく色合わせしやすいのが『カーキ』です!!!

カーキにもイエロー系ブルー系ありますが、どの色にもほどよくアクセントになって合わせやすい色だと思います。

「毎日バッグは変えないよ。。。」

と言われそうですが、是非、バッグもコーディネートしてみてください。

たまに駅でなんでそのコーディネートにその色(またはデザイン)を合わせたんだろうと思う人も結構います。

『バッグを変えるのが面倒』『忘れ物しそう』

という理由でしたらインナーケースをつかうことをおススメします。

インナーケースを取り換えるだけで済みますので!!!

是非、コーディネートに合ったバッグ選びをしてみてください。

今日はここまで!!!

ありがとうございました!!!!!

Hill’s Side House河合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です